■ 消化器内科のご案内

診療のご案内

 当科は胃・大腸などの消化管や肝・胆・膵の疾患を主に扱う科です。当院では国立習志野病院の時代より、肝細胞癌に対し、血管造影下でのCTA・CTAPを用いた診断及び肝動脈塞栓術(TAE)やラジオ波焼却術(RFA)などによる治療に力を入れてきました。また、肝硬変に合併することの多い門脈圧亢進症に伴う食道・胃静脈瘤に対する内視鏡的治療を行ってきました。
 平成13年済生会へ移管後は下部消化管内視鏡検査(大腸ファイバースコープ)による大腸ポリープの診断・切除や潰瘍性大腸炎などの診断・治療、および内視鏡的逆行性胆管膵管造影(ERCP)による総胆管結石、胆管癌、膵癌の診断・治療にも力をいれております。
 また、上部消化管内視鏡検査(いわゆる胃カメラ)では検診部門に経鼻内視鏡を導入し、治療面では早期胃癌に対する内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)も積極的に実施しています。

最先端の医療水準を常に意識しつつ新しい検査、治療も導入していきたいと考えております。

スタッフ紹介

阿部 径和  (アベ ミチカズ) 部長

【主な経歴】
【資格】
医学博士
日本内科学会 認定総合内科専門医・教育関連病院指導医
日本消化器病学会 専門医・指導医
日本肝臓学会 肝臓専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医
臨床研修指導医
【専門領域】
下部消化管内視鏡検査を中心とした消化管の診断及び治療・肝・胆・膵
【院外広報誌】
 ・「済生会だより ならしの No.17 2011.新春号」 おなかの調子はいかがですか?(大腸の内視鏡検査の紹介)

平井 太  (ヒライ フトシ) 副部長

【主な経歴】
【資格】
医学博士
日本内科学会 認定内科医
日本消化器病学会 専門医
日本消化器内視鏡学会 専門医
日本肝臓学会 肝臓専門医
【専門領域】

黒澤 浄  (クロサワ ジョウ) 医師

【主な経歴】
【資格】
医学博士
日本内科学会 認定内科医
日本消化器病学会 専門医
日本消化器内視鏡学会 専門医
日本消化管学会 胃腸科専門医
【専門領域】
消化器全般(特に胆膵領域)

石井 貴  (イシイ タカシ) 医師

【主な経歴】
【資格】
【専門領域】

小川 綾  (オガワ アヤ) 医師

【主な経歴】
【資格】
【専門領域】
消化器一般

黒杉 茜  (クロスギ アカネ) 医師

【主な経歴】
【資格】
【専門領域】
消化器一般

主な手術件数・その他の症例数

 
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
上部消化管内視鏡検査 3,483例 3,727例 3,747例 3,961例 4,007例
食道・胃のEMR・ESD 10例 32例 30例 38例 35例
下部消化管内視鏡検査 1,349例 1,316例 1,380例 1,421例 1,495例
大腸ポリペクトミー・EMR 264例 347例 295例 398例 372例
大腸のESD       4例 7例
ERCP・EST砕石術 265例 211例 217例 210例 270例
合計 5,371例 5,633例 5,669例 6,032例 6,186例


認定施設など

日本肝臓学会認定施設
日本消化器病学会認定施設
日本消化器内視鏡学会指導施設
日本内科学会教育関連施設

外来診療担当表

診療科名

消化器科

阿部 径和 平井 太 阿部 径和 平井 太 黒澤 浄
石井 貴 小川 綾 黒澤 浄 黒杉 茜